静岡県沼津市・神奈川県相模原市にあるカイロプラクティックオフィス。神経の調整、筋肉のケア、ストレスの解放、体質の改善。よく聞き、よく調べて根本から解決します。

トーカイカイロプラクティック

ご予約・お問い合わせ 055-926-7722(沼津・相模原共通)

治療ムービー

治療ムービー

トップ > 治療ムービー

当院がサポートしているアスリートの治療経過や競技成績のレポート、特殊な治療のご紹介もお送りします。

【日本シリーズ総括第2弾】千賀と甲斐のフィジカル成長からソフトバンクの強さを検証、育成方針や日本スポーツ界の指導における問題点を過去の経験から語る

日本シリーズをソフトバンクが連覇し続けている理由を「フィジカル」から検証してみます。育成指名入団の選手が大躍進することの多いソフトバンク。試合を見ていても、体の完成度が巨人と比べて格段に上回っていたように思います。 手元に2014年の選手名鑑があるのですが、千賀投手は体重86キロ(現在90キロ)、甲斐捕手は69キロ(現在84キロ)です。他にも森投手なんか77キロしかありません。牧原選手も66キロになっていますね。この辺りの選手は入団時と比較してかなりフィジカルが成長しているのではないでしょうか。この辺りを動画では踏まえつつ総括しています。 先週アップした「日本シリーズ総括」を沢山の方にご視聴いただいています。とても嬉しいです。多くの選手に怪我をしないようフィジカルを大事にトレーニングを進めて欲しいです。今後ともよろしくお願いいたします。